中古車の試乗:中古車情報 中古車の購入ガイド

中古車の試乗

気に入った車に試乗してみましょう!

中古車の展示会場などで、気に入った中古車があれば、試乗してみましょう。

係員に試乗したいと申し出れば、その車がメンテナンス中などでない限りは、試乗することができます。必ず中古車の購入前には、その車に試乗するようしてください。

では、なぜ中古車の試乗が必要なのでしょうか?

その中古車を実際に運転してみて、走行に不具合がないか調べることが大切だからです。外見上ではわからなかった不具合などが、車を走行させることで発見することがあるからです。

では、試乗した際には、どういった点に気をつければよいのでしょうか?

まず、乗車する前に、シートベルトの動作や、給油のために給油口の場所と開閉動作の確認をするなど、実際に運転するために必要な項目を事前にチェックしておきます。そして、運転中は、ハンドルの操作性やブレーキの効き具合などを見て、通常に走行できるかを調べます。

ライト、クラクションやワイパー、そのほか走行中に操作が必要になりそうなものを確認します。このとき、それらの作動具合ではなく、操作性を確認するようにします。

また、その中古車が自宅の車庫に入れるかなど、その中古車のオーナーになったと想定して、いろいろ頭の中でシュミレーションしてみてください。

中古車の試乗の注意点

試乗時その中古車は販売店のものです。他人の車を預かっているということを忘れずに、けして無理な運転をしないようにしてください。

中古車の試乗
安全運転を心がけて、中古車の試乗をしてください。

中古車試乗

Sponsored Link

検索ボックス
カスタム検索

ここに200から300文字程度の文章を書く

ここに文章を書く

ここに文章を書く

中古車

Sponsored Links
サブコンテンツ
リンク集